2011年09月10日

抜糸してきました♪

IMG_5426.JPG

手術をしたのが8月25日木曜日
そしてちょうど2週間後の9月8日木曜日抜糸をしました

傷口は綺麗にくっつき特に問題なしGood
今回はスクールのE先生のご指導で口輪を装着して診察台へ
母ちゃんが抜糸したときは痛かったけどワンコの抜糸は痛くないらしい
E先生の同席もあって何事も無く終わりましたわーい(嬉しい顔)



しか〜し、また見つけてしまったヴィッキーの異常
お腹の真ん中に赤いデキモノが1つ、1週間くらい前に突如現れた

IMG_5427.JPG

大概は細菌感染による腫れ物だと思う
若いから腫瘍ってことはないと思うんだけど
このまま様子を見るか細胞診をするかどうします?

。。。。。。。。

針刺すからチョッと痛いけど・・・・

。。。。。。。。

痛い目させるのも可哀想だけど
今日はE先生も一緒だし、口輪もつけてるし、また出直すのも何だし・・・
色々頭をめぐって結論、おっお願いしま調べて下さい


ってことでヴィッキーを横に寝かせておやつで釣りながら気をそらし
4人がかりです顔(ペロッ)顔(ペロッ)チクッと針を刺して細胞を採ってもらいました

でも調べといて良かったです


結果は細菌感染ではなく組織球腫という良性の腫瘍
若い子に多いとかで2・3週間位で自然消滅する物だそうですが
経過観察で大きくなるようだったらまた連れて来て下さいと



診察終了後に前回のイメージを払拭すべく院長先生から
おやつを与えてもらうように、とE先生からのご指導の下
大きな馬肝のおやつをもらいカリカリ旨げに食べたヴィッキー犬(笑)


でも貰った院長先生の方は見ずにE先生の方を見ながら??
嬉しそうに食べてた。ちょっと意味無いじゃないの〜?!がく〜(落胆した顔)

E先生のお陰で今日はシッポ振り振りご機嫌な通院となりました
  
E先生お忙しい中、ありがとうございました



IMG_5428.JPG

帰宅後は疲れと満腹でグッタリです眠い(睡眠)

ニックネーム ジョリママ at 16:31| Comment(3) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする