2012年03月09日

イヤなの〜

ヴィッキーが1日に血便を、3日に鮮血混じりの胃液を吐いたので
両日とも病院へ行きました(本犬はいたって元気でしたが)

結果は特に問題なしでした(良かったあ)

初日は院長先生が問診・検便後に「ヴィッキーを連れてきて体重測定10.8s
避妊手術時より0.2s増ですが適正体重犬(笑)

血便は菌や虫がいてもが出るそうですが、検便の結果特に悪さをする菌は
おらず雑菌(悪玉菌)は沢山いたので整腸剤と胃薬を処方してもらいました
(何でも口に入れるし道路を舐めながら歩いたりするからねえ)

IMG_6212.JPG



2回目はK子先生の診察、名前を呼ばれて診察室には入ったものの
ヒエ〜犬(泣)超遠慮して尻尾丸めてブルブル震えて固まるヴィッキー
先生は呼びかけながら少し落ち着くまで待って下さいました

なだめて診察台に乗せたら観念してジ〜ッと耐えてましたが
私としては先生を噛まないかと心配で・・・私が不安になると
ヴィッキーがもっと不安になるので先生にお任せしました

しばらくして触診中に院長先生が様子を見に診察室に入って来られました
するとヴィッキーは何するの??目をキョロッ目とさせながらジ〜ッと院長先生の動きを
目だけで追って何か起こるんじゃないかとメチャ不安そうに顔(汗)

院長先生ヴィッキーが感じ悪くて申し訳ありませんたらーっ(汗)


ワンコは人間と違って排便や吐いた時に血が混じる事があるそうです
もちろん胃腸炎や内臓疾患等で頻回にすれば問題ですし、何か異物を食べて
それが粘膜を傷つけてと言うことはあります
ヴィッキーは問診・触診上も問題なさそうなので大丈夫でしょうとなりました
念のため胃の粘膜保護剤を処方してもらい、これでも続くようなら精密検査が
必要とのことでした



診察が終わったら待合室でのヴィッキーはご機嫌に戻り
会計後、学校で教わったお辞儀を試してみました
まだ完璧ではありませんので今のがそうなのね!?でしたが
先生ありがとうございましたと頭を下げて病院を後にしました


IMG_6213.JPG

アタシは元気だから病院は遠慮したいわ

ニックネーム ジョリママ at 00:00| Comment(4) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

抜糸してきました♪

IMG_5426.JPG

手術をしたのが8月25日木曜日
そしてちょうど2週間後の9月8日木曜日抜糸をしました

傷口は綺麗にくっつき特に問題なしGood
今回はスクールのE先生のご指導で口輪を装着して診察台へ
母ちゃんが抜糸したときは痛かったけどワンコの抜糸は痛くないらしい
E先生の同席もあって何事も無く終わりましたわーい(嬉しい顔)



しか〜し、また見つけてしまったヴィッキーの異常
お腹の真ん中に赤いデキモノが1つ、1週間くらい前に突如現れた

IMG_5427.JPG

大概は細菌感染による腫れ物だと思う
若いから腫瘍ってことはないと思うんだけど
このまま様子を見るか細胞診をするかどうします?

。。。。。。。。

針刺すからチョッと痛いけど・・・・

。。。。。。。。

痛い目させるのも可哀想だけど
今日はE先生も一緒だし、口輪もつけてるし、また出直すのも何だし・・・
色々頭をめぐって結論、おっお願いしま調べて下さい


ってことでヴィッキーを横に寝かせておやつで釣りながら気をそらし
4人がかりです顔(ペロッ)顔(ペロッ)チクッと針を刺して細胞を採ってもらいました

でも調べといて良かったです


結果は細菌感染ではなく組織球腫という良性の腫瘍
若い子に多いとかで2・3週間位で自然消滅する物だそうですが
経過観察で大きくなるようだったらまた連れて来て下さいと



診察終了後に前回のイメージを払拭すべく院長先生から
おやつを与えてもらうように、とE先生からのご指導の下
大きな馬肝のおやつをもらいカリカリ旨げに食べたヴィッキー犬(笑)


でも貰った院長先生の方は見ずにE先生の方を見ながら??
嬉しそうに食べてた。ちょっと意味無いじゃないの〜?!がく〜(落胆した顔)

E先生のお陰で今日はシッポ振り振りご機嫌な通院となりました
  
E先生お忙しい中、ありがとうございました



IMG_5428.JPG

帰宅後は疲れと満腹でグッタリです眠い(睡眠)
ニックネーム ジョリママ at 16:31| Comment(3) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

避妊手術の記録3

28日(月) 手術5日目


胃腸も順調に回復しいつものヴィッキーが戻って来ました

今日の診察では包帯かぶれはあるものの順調に傷口はふさがっており
来週の半ばには抜糸できるだろうとのことでした

IMG_5365.JPG


幸せのハートは健在です

IMG_5362.JPG



ところが・・・

あ〜やってくれましたもうやだ〜(悲しい顔)

エリカラで蒸れ赤くなった耳を診てもらおうと思って
先生が顔の方からエリカラを外そうとした途端  犬(怒)  むかっ(怒り)


結局エリカラの首のほうから耳を出して診察と治療をしてもらいました

申し訳ございませんもうやだ〜(悲しい顔)

大丈夫ですよ、よくあることですからと仰っては下さいましたが
カットバンを貼った先生はショックと痛そうな顔をされていました

他に何か気になるところはありますか?と聞かれ調子に乗った私のミスですね
しかしこんなことでは大病したとき治療が受けられなくなりますたらーっ(汗)

IMG_5360.JPG

アタシ、イヤなことされると思ったんだもん犬(泣)

先生本当に申し訳ございません

来週の抜糸どうしようたらーっ(汗)
ニックネーム ジョリママ at 11:38| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

避妊手術の記録2

26日(金) 術後2日目 体重10.5キロ



翌日からは普段どおりの生活をして良いとのことで
いつもの量の3分の1のご飯と抗生剤を食べました
すると約30分後全部吐き出してしまいました

すぐに病院に電話をして連れて行きました車(セダン)
術後すぐということもあり先生はエコー検査をしてくれました
が特に以上はなし、恐らく麻酔の影響で胃の機能が低下している為
鎮痛剤と抗生剤の注射をして様子を見ることになりました

IMG_5342.JPG

晩ご飯も少なめにして昨日処方された抗生剤とご飯を食べました
昼間の注射の効果もあって吐き出さず、伏せて過ごしていました
食欲は旺盛ですが、それ以外はイマイチです犬(泣)






27日(土)3日目

おはようと同時にいつもの元気なヴィッキーがハウスから出てきました
今朝も鎮痛剤と抗生剤ご飯を食べて、お散歩にもでかけました
排便もできて良好ですわーい(嬉しい顔)

しかし散歩はいつもより少なかったので不満炸裂むかっ(怒り)
抱こうとすると イヤだ! と鼻にしわ寄せて唸りました
可愛くないんだから・・・犬(怒)


日中はお留守番


晩ご飯は抗生剤とご飯だけたべましたが・・・大丈夫!
吐き気もないし、遊ぼう!の誘いもありひと安心です
明日・明後日は傷口の消毒予定です

IMG_5348.JPG


食後のデザート、ヨーグルトも完食です

コピー 〜 IMG_5347.JPG




ニックネーム ジョリママ at 20:44| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

避妊手術の記録1

8月25日(木) 病院ヴィッキーが避妊手術をしました 体重10.8キロ 


今朝から絶食をし散歩と排便を済ませて午前10時頃病院へ
術前検査のレントゲンと血液検査をしてGOサイン
病院のお昼休みに手術をしてもらい夕方迎えに行きました
取り出した卵巣と子宮も見せてもらいました

まだボ〜ッとした感じでトコトコ現れたヴィッキーでしたが
また病室へと戻って行こうとしたので今日はお泊りするの?っと
聞くと今度は診察室のドアの隙間に鼻をつけて帰ろうとしてました

コピー 〜 IMG_5339.JPG

今晩はとりあえず絶食飲で翌朝から抗生剤を飲みながら
普段どおりの生活ができるそうです
とは言っても縫ってるわけですから暴れないようにしないとね

この日曜日から火曜日の間に傷口を見せに再来院
調子がよければ来週の土曜日には抜糸となりそうです

今はナーバスなようで顔に手を近づけると鼻にシワ寄せブサイク顔をします
今夜はゆっくりとお休みなさい眠い(睡眠)

コピー 〜 IMG_5337.JPG
ニックネーム ジョリママ at 22:38| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする